業務用冷凍、冷蔵庫、水産、蓄養設備の 寺田冷機

Message from Senior

先輩メッセージ~営業職

営業の仕事は信頼関係を築いていく事
太田 悟営業 2012年入社 5年目29歳

インタビュー

現在の仕事内容について教えてください。

「営業職」をしています。
当社で設置工事をしていただいたお客様「店舗、工場、施設、企業」からの相談を受けたり、不具合が無いか訪問したり、製品提案や見積りを行う「法人営業」です。
お客様から受注したら工事担当に内容を引き継ぐ事と、工事終了までしっかり見届け、工事後も見守っていく、お客様とはずっと関係が繋がっていくので、信頼関係を築くことがとても大切な役割となります。

寺田冷機に入社したきっかけを教えてください。

2011年、地元仙台で震災に遭い、混乱が続く状況の中、復興支援活動を行っていた寺田冷機で臨時作業員として働いたことがきっかけです。
震災当時、冷蔵冷凍機器が使えなくなった事で、食品の保管や流通が出来なくなった状況を、復旧する作業に携わり、最初はただのアルバイトという感覚でしたが、次第に人の役に立つ仕事ってこういう事なんだと気付いていったのです。 そこで社長とお話しさせてもらう機会があり、「もしやる気があるのなら」と声をかけていただき、思い切って千葉県木更津市に引っ越し入社しました。

寺田冷機はどんな会社ですか?

入社当初は厳しい先輩からも耐えて学んでいこうと心構えていたのですが、実際は明るく優しい先輩ばかりで、わからない事や疑問に思う事を躊躇なく質問できて、それに対してわかりやすく丁寧に教えてくれるので、本当に仕事が楽しく自分も成長していっていることが実感できる会社だと思います。
社長含め従業員みんなが仲が良く、毎月誕生日会を開催しているんです。私が幹事なのですが(笑い)
忙しい時は残業もありますが、人間関係がよく協力し合える仲間たちと励まし協力し合い、大変な時も乗り越えていけます。

休日はどのように過ごしていますか?

ずっとサッカーを趣味でやってきたので、千葉に引っ越してきたときにメンバーを募集しているフットサルのチームに所属して、そこで出来た仲間と練習や試合をして楽しんでいます。

今後の目標を教えてください。

工事の仕事を通じて現場の技術的な事や工程などを学び、今は営業の仕事を通じて直接お客様からの声を聞く機会が増え、お客様の期待や求めていることに対しどうしたら満足いくご提案ができるのかもっと経験を積んでいく事が今の課題です。
会社に対して信頼されるのは当たり前のことですが、私一個人としても信用、信頼されるように日々精進したいと思っています。